に投稿

夏のシュワシュワメロンクリームソーダ☆彡

夏のデザートといえばクリームソーダ★
個人的にこれがあってこその夏というほど、存在意義の高いものです(笑)。
一昨年ぐらいだったでしょうか、メロンソーダの作り方ブログにあった手順を参考に自作してからというものけっこうハマり込んでますね(笑)。
かき氷のメロンシロップと炭酸水、そして好みのバニラアイスがあれば簡単に作れる夏のスグレモノ♪
夏の来客用にパッと作ってお出ししてもいいですし、いろんな意味なかなか優秀なスイーツです!
かき氷シロップでのクリームソーダもいいですが、ここ最近になってからというもの、ペットボトルジュースのクリームソーダを買ってそこにバニラアイスを溶かし込む編が定着しつつあるような(笑)。
それぐらい気に入っています。
なにがいいかって、そのクリーミー感(笑)!
元がクリームソーダ風味のジュースのため、そこにバニラアイスを溶かすとかき氷シロップのときよりもさらなるクリーミーさ&シュワシュワ感が増幅。
クリーミー同士が相性よく溶け合ってシュワ~~ッといくあの感じこそ、クリーム×クリームのなせるおいしさです♪
今日もそんな自作クリームソーダをまた作っては満たされました。
溶かし込み用バニラアイス、今回は爽をセレクト。
これまたアイスのセレクトひとつで、同じバニラアイスでもメーカーごと本当にいろいろな風味が楽しめますね。
多いのが爽とか王道のエッセルですが、同じバニラでも爽はいかにも濃厚王道のエッセルに比べると文字通り爽やかで、ほどよくシャーベット感があるところがますますクリームソーダ向きな存在・・・と最近親しみながら判明してきました(笑)。
濃厚バニラ溶かし込み風味でいきたいときは迷わずエッセルで正解ですが、一方で爽もしつこすぎない”ほどよさ”がいい感じのため侮れません(笑)。
そんなわけでこの夏も何かと出番多き自作クリームソーダであることでしょう♪
ジュワ~。

に投稿

お家で簡単シュガーワックス

最近凝っているのは自宅での脱毛。
でも脱毛と言っても専用の機械を使ったり、高い脱毛剤を使ったりしている訳ではありません。

私が作っているのはシュガーワックス。これが簡単に自宅で作れるんです。

作り方は簡単。お砂糖とレモンと水をゆっくりと煮詰めるだけ。ふつふつと煮詰めていくと、砂糖水がどんどんあめ色になって、最後には美味しそうな、べっ甲飴の色になります。
この色になったら火を止めて、少し冷まして肌に塗って気の流れに逆らってベリッと剥がすだけ。剥がす時は少し痛いですが、剥がした後の抜けた毛をみると快感ですよ。

煮詰めている時も甘い匂いが部屋に充満するので、まるでお菓子を作っているよう。食べ物で作っているので肌にもいいですし、保存も出来るので便利です。
ただし肌が弱い方は注意しなければならないのと、抜いた後は必ず化粧水などでケアしないとダメ。

そのほかにおすすめなのが、豆乳ローションです。
豆乳ローションを使うのは、脱毛効果ではなく「抑毛効果」が高まるのでおすすめ。

豆乳の成分が、毛根に作用してだんだんと生えてくる毛が細くなってくるらしいです。
先ほど紹介したシュガーワックスよりも安全面も高いし、とりあえず自己処理を始めるかたにはおすすめかも。

そのほか、もっといろんな人の体験を参考にしたいなら、こんなサイトもあります。⇒ツルツル肌になるためにやったこと体験談!