最近のハマり物

最近気になるのは、いいお肌に近くためにはどういう工夫をすればいいのかということです。
メイクを入念にすればするほど肌にはダメージが蓄積されていきます。今はいいけど将来のお肌を守るために、まずは基本のスキンケアを変えることに決めました。
でも、急に色々変えるのは難しいのでとりあえず肌にいい物を使おうかなって思いオーガニックコスメにチャレンジしてみました。
トライアルセットならひと通りのアイテムが揃っててお手頃価格なのではじめやすいですね。
色んな公式サイトの通販で注文したけどすぐ届くし梱包も丁寧で好印象なとこが多かったです。でもオーガニックって即効性がないっぽいので合うのを探すには時間がかかりそうです。
個人的には、月桃を使ったスキンケアが好きかな?って感じました。
匂いも慣れれば植物の爽やかな感じで肌への刺激がすごく少なかったので敏感肌でもいけそうでオススメですよ。
月桃で探してみるといっぱいあるので、ぜひ試してみて下さいね!

スキンケアについて

スキンケアには保湿が重要!と良く言いますよね。
私ももちろんそのことはきちんと理解しているつもりです。
洗顔後は即座に保湿をしますし、化粧水はこれでもか!というくらい大量に使います。
やはり十分に保湿されているとプルプルのお肌になってメイク乗りも良くなりますし、ニキビなどもできにくくなります。
でもやはり、美白とかくすみが抜けるとか、アンチエイジング…などのキーワードにも敏感になってしまうのが女性というもの(笑)。
特に、新発売の美容液に最新の美容成分を配合しました!とか、この製品だけに配合されている美容成分です!なんて言う宣伝文句を聞いてしまうと、使いたくてたまらなくなってしまいます…。
でも実際、以前そういう話題の美容液を使ったけれど全く効果を感じられなかった…という経験もあります。
その美容液は万単位したので(!)、こんなにお金を払ったのに~!と悔しいやら悲しいやらでした。
ということで、美容液は気になるけれど常に慎重に情報や口コミをじっくりと集めてから買うようにしています。

コスメ売り場で物色

コスメ売り場ってウキウキしませんか?
私は一つのブランドですべてを揃えずに、自分がショップで良いと思ったアイテムを取り入れてるのでバラバラのブランドです。
なんか自分だけのこだわりってありますよね!
色々と物色してたらそんなに居座ってるつもりはないのに、気がつけばいつも思ったより時間が経っていてビックリします。
同じところをグルグル回って商品の比較とかしちゃったり、自分が今使ってるアイテムと合いそうとか考えたり、とにかく一人で楽しんでます。
でもショップによくあるお試しみたいなものはしない派です。
あんまりしてる人見たことないんですが、私の地元だけなんでしょうかね?
なんか人にメイクしてる途中の姿見られたくないんですよね。
普段家でメイクしてるときは一人なので特に気にしてないけど、絶対ブサイクな顔してメイクしてるんですよ。
そんなの見られたら恥ずかしくてうろつけなくなっちゃいます。
堂々とできる人がちょっと羨ましいかもです。

お家で簡単シュガーワックス

最近凝っているのは自宅での脱毛。脱毛と言っても専用の機械を使ったり、高い脱毛剤を使ったりしている訳ではありません。
私が作っているのはシュガーワックス。これが簡単に自宅で作れるんです。

作り方は簡単。お砂糖とレモンと水をゆっくりと煮詰めるだけ。ふつふつと煮詰めていくと、砂糖水がどんどんあめ色になって、最後には美味しそうな、べっ甲飴の色になります。この色になったら火を止めて、少し冷まして肌に塗って気の流れに逆らってベリッと剥がすだけ。剥がす時は少し痛いですが、剥がした後の抜けた毛をみると快感ですよ。
煮詰めている時も甘い匂いが部屋に充満するので、まるでお菓子を作っているよう。食べ物で作っているので肌にもいいですし、保存も出来るので便利です。

ただし肌が弱い方は注意しなければならないのと、抜いた後は必ず化粧水などでケアしててくださいね。これから夏に向け肌の露出も増えてくると思うので、早いうちから楽しくケアしておきたい!

でも本当はお店でやってもらうのが手間が無くてイチバンいいんだけど。
お金があったら川崎の脱毛サロンあたりで脱毛したーい!

日帰り温泉施設

「疲れたな」と日常生活で感じるようになったら「日帰り温泉施設」を利用するようにしています。
友達と行くのも楽しいですが、一人でも行きます。
入場料は800円で、休憩所も完備されているので温泉に入ったり、横になったりできるので便利なのです。
温泉に入っていると体の芯から温まることができます。
血行やリンパの流れも良くなるので、肩こりや腰痛といった症状も緩和していくのです。
電気風呂があるのですが、そこに入るとなお効果的なのです。
ピリピリとした電気の刺激が体に心地がいいです。
休日は家族連れで混雑しているのですが、平日の昼間はすごくすいているのでほぼ貸し切り状態で楽しむことができます。
おうちからすっぴんで行き、髪の毛や体を洗いリラックスするこの時間が何よりの幸せとなっています。

レジ袋を利用するのか断るのか

エコ活動の一環として、スーパーなどのレジ袋を断ると、ポイントが付いたりする制度があります。
私は以前、なるべくレジ袋を断るようにしていました。
家庭で出る資源ごみの袋を集めるために、スーパーのレジ袋を再利用しています。
そのため、どうしてもスーパーの袋が必要になるため、最近ではなかなかレジ袋を断ることができません。
しかし、中にはレジ袋が有料のスーパーもあり、そういう時は断るようにしています。
私は普段エコ袋を持ち歩くようにしているので、よほどのことがない限り、お金を出してまでレジ袋を使うことはありません。

できれば全てエコ袋を活用したいところですが、家庭用の資源ごみのために、わざわざゴミ袋を購入するのももったいないような気がしています。
今後、全てのスーパーでレジ袋が有料になったら、そういうわけにもいかなくなるのでしょう。

ムダ毛の自己処理って面倒…

自分でできるムダ毛の自己処理ですけど、夏場などは数日おきに処理しないといけないので面倒ですよね。。。

足のすねや腕などは、人からも見える部分だし、毛が生えてくるとプツプツと黒く見えたりします。それが気になり毎日のお風呂の際に、カミソリで剃って処理。。。

こんなに毎日カミソリ処理してたら肌には良くないなとはわかっていても、脱毛処理ってやめるわけにはいかないですよね。脱毛サロンに行ったら、この手間が少なくなるのかなって思うんですけど、脱毛サロンや美容クリニックに通うとなると、それなりにお金と時間がかかっちゃうし。

気になっているのが、今月ミュゼでやっている。両わき脱毛完了コース260円っていうやつ。260円で両わき脱毛してもらえるなんてお得ですね。しかも1回だけじゃなくて、納得がいくまで何度でもってなってるし。

そろそろ脱毛サロンの視野に入れようかな。こんなサイト(http://datsumo-omiya.net)で毎日にらめっこです・・・

今ハマっている趣味は世界のアイドルディズニー

最近私は、ディズニーにハマっています。
きっかけは、友達と数年ぶりにディズニーランドに行ったことです。
久しぶりに行くディズニーランドは最高に面白く、楽しく、大人の私でも凄くワクワクして、子どもの頃に返ったような気分でした。
今までは、開園待ちを朝の1時間前からし、開園したらアトラクションめがけて直行でした。
しかしその日は、もう大人だから今日はショーやパレードを見よう!と、ませたことをする日となりました。
いつも乗るアトラクションには乗らず、開園と同時にショーが行われる”パレードルート”で3時間ずっと座って待ってました。
こんなことする人なんて、私たちしかいないよね?と思っていましたが、想像以上にいてディズニーランドへの見方が一気に変わりました。
みんなショーを楽しみにしているんだなーと。
そこで3時間待ってやっと始まったショー。なんだか特別でした。
今までショーなんて通行の邪魔だなーとしか思っていなかったのに、今まで知らなかったディズニを知った瞬間でした。
その次の週に年間パスポートを買い、週に2~3回通っています。

完売リップ

イブサンローランの完売リップのヴォリュプテティントイントバーム、手に入れました。ずっと欲しくても店頭でもオンラインショップでも、完売状態が続いていて、なかなか手に入れられなかったのですが、たまたまオンラインショップをチェックしたら、何色かだけ残っていたので、とりあえず購入!

オンラインショップならではの、エイビングサービスも利用して、私の名前とハートマークを入れてもらいました!可愛い!唇のマークが真ん中にあるリップで、見ているだけでも嬉しくなります。

人気なのわかるなぁ。まだ勿体無くて使ってはいませんが、次のお休みに出かける時につけたいと思っています。ちなみに私が購入したのは、no.3の薄づきそうなもの。もともと濃い色はあまりつけないし、ずっと使い続けていけたらいいなと思ってのチョイスです。

でも使用感がよく、また上手く再販されているのに遭遇したら、他の色も試してみたい!コスメを楽しんで使おうと思っています!

最近のオシャレ

ひと昔前までは『オシャレな人』って本当にいましたが、今は基準がなんだかごちゃごちゃなような気がします。
1人1人の個性が尊重されているから良い事だとは思いますが、もうなんでもアリなように私は思えてしまいます。
正直ボロボロのジーパンに半袖のTシャツをシャツインし、スニーカーってのがオシャレだと言われてる理由もよくわかりません。
何を参考に服選びをしたら良いのかがわからず、結局は着てればなんでもOKのような感じがあるので私的にはそれはそれで少し楽かもしれません。
そう考えるとオシャレって難しいですよね。
『オシャレな人』と言うよりはスタイルが良いから何でも似合ってしまうのかと感じました。

自分のスタイルを良くすることがまずは最高のオシャレなんだと思います!