昨日、友人とショッピングに行ってきました。
いくつかお店を回って購入したのは、わたしには珍しく、ハッとするようなパステルイエローのワンピース♪
わたしは、普段は黒やグレーといった無難なカラーの服が多く、このワンピースは自分だけなら絶対選ばない!
でもその友人が色彩関係の仕事をしていて、「絶対似合うよ!」とおすすめしてくれたので思いきって買ってみました。

パーソナルカラー診断が最近は流行っていますよね。
「パーソナルカラー」は、その人の肌の色や髪の毛、瞳の色、雰囲気などから似合うカラーがわかる、というものです。

友人いわくわたしのパーソナルカラーは「春」。
春のカラーをネットで検索してみたのですが、びっくり。
すべてお花畑みたいに色あざやかなカラーばかりだったんです。

わたしが好んで着ていたものと違いすぎる・・・
クローゼットの中身は見事に黒とグレーの無彩色で染まっているので、総取り替えが必要かも?

でも友人の言う通り、鮮やかなイエロー、よく似合っていました。
(影響受けすぎ??)

家に帰って、手持ちの黒のワンピースと比べてみたのですが、イエローの方が血色が良く見え、肌が健康的に見えました。
色だけでこんなに違うものなんですね。