に投稿

名前をつける

先日、友人の弟さんに子供が生まれたということで、
子供の名前についての話題になりました。

最近、DQNネームとかキラキラネームとかをつけている親って多いですよね。

友人の義妹も、読み方は普通の名前でしたが、
日常的に見かけない漢字を使った名前をつけようとしていたらしく、
弟が必死で説得して普通の漢字になったといっていました。

個性的な名前もステキなのかもしれませんが、
一生付き合っていく名前なのでつけられた子供のことを考えなきゃいけないですよね。

そう考えると、だんだん名前をつけるというのも
本当に大変なことなんだなぁと実感しました。

ちなみに、義妹さんの兄弟の子供の名前は、
読み書きともにありえない誰がどう見てもDQNネームだそうです。
血筋なんでしょうか…。

に投稿

困った時のオペラシューズ

時間がある時に、生活雑貨や日用品を買いにいくのですが、
気がついたら意外と歩き回っていて、足が疲れます。
スニーカーで行こうかな~と思うのですが、偶然に素敵な店に偶然出会った時にスニーカーでは、
気後れすることがあるんですよね。
スニーカーで、お店に入っても店員さんは、気にしてないのかもしれないんですけど。
そんな時に、いつも活躍してくれるのが、オペラシューズです。
チェック柄などでカジュアルなものから、スタイリッシュなモード系など、デザインも豊富です。
この間、見かけたのものは、ブラックのヌバック素材に、ゴールドのパールがついているという、
デートにもってこいな感じの、オシャレなデザインでした。
踵がペタンコなので、歩いても楽で、見た目もオシャレで最高ですね。

に投稿

今時のパンツの丈とストール

そろそろ着替えて出かけなきゃと思っても、着るものに迷ってしまいます。
帰る時間が遅い日は防寒したいのですが、着込みすぎてモッサリしてしまうのもな~。
スカートよりパンツがいいかなと思うのですが、最近のパンツは丈が短めが多いですよね。

足首はスッキリ見せて、パンプスやブーティを履くというスタイルがいいみたいです。
女性は体の末端を冷やしてはいけないと、おばあちゃんがいっていましたが…。
そのかわりに、大判のストールを首にぐるぐる巻いて、上半身にボリュームを持たせると
バランスがいいようです。

ストールやニット帽などの小物は、淡い色がたくさんお店に並んでいますね。
顔色が明るく見えるので、寝起きのぼんやり顔を爽やかに見せてくれそう。
薄手のセーターにストールを巻く前に、ロングネックレスをつけておくと、
縦長に見えてスタイルがよく見えます…と、アパレルの友達がいっていました~。

に投稿

ざっくりニットとチェックのパンツ

いつもより気温が高めな日は、コートを着ないで出かけたいです。
そうはいっても、寒いのはイヤなので、ざっくりしたタートルネックのニットで防寒します。
下にストライプのシャツを着て、少し袖から見せるとポイントになりますね。
歩きやすいように、フラットシューズを履いて、チェック柄のパンツを合わせました。
これで、出来上がり~!でも、少し寂しいかな?
少しセーターの袖をまくって、ブレスレットを重ね付けしてみました。
これで、本当に出来上がり~!
外はとてもいい天気です。降水確率は0%なので、安心して出かけられます。
少し遠出してみようかな~。新しいカフェにも行ってみようかな~。
楽しい1日になりそうです。いってきまーす!